2014年03月22日

六甲山ウォーク

 弱小ハイキング部は 金華山以来ふらふら

    個人活動主体になっていましたが…

  久々の部活は バスツアーバスで 六甲山ウォーク

  3月だというのに 雪が残っている上に 雪降る天候雪

    …って 私の雨女度 いやいや 雪女度は 胸はれるね がく〜(落胆した顔)

  しかも連休の渋滞と

     運動不足には たった5キロも ちょっと堪えるけどあせあせ(飛び散る汗)

 
KIMG0412.JPG   


        こんな景色に出会えるから やめられないわるんるん




posted by 苺 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

秋の上高地へ

 またまた台風台風にドキドキさせられながらがく〜(落胆した顔)
   

   小雨の残る 10月の寒い上高地へのハイキング

      多分これで見納めの紅葉?

      山はかすんでいたけれど…

1382760351719.jpg



     鴨やら猿やらに歓迎されわーい(嬉しい顔)


1382760417776.jpg



1382763980459.jpg



       気持ちよくハイキングるんるん

      やっぱり山は気持ちいいわぴかぴか(新しい)





    
posted by 苺 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

廃部危機?

7月を最後に
ハイキング部活動報告がないのは

いいだしっぺの彼女の仕事が忙しく

私は一人で黙々とこなさなければならなくなったためたらーっ(汗)

      と もう一つは私の雨女のせいもうやだ〜(悲しい顔)

それでも
  8月はなんとか台風の風残る 

   安曇野へKIMG0004.JPG


KIMG0008.JPG


   しかし9月は台風で出発できず お流れがく〜(落胆した顔)

   そして10月 また台風台風くるのか?バッド(下向き矢印)




     
posted by 苺 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

今月のハイキング

今月も伊吹山へハイキングツアーの予定

  でしたが、出発せずたらーっ(汗)

  ここで、あきらめたら 多分…

  このまま なくなる予感の ハイキング部がく〜(落胆した顔)

   なので、 何がなんでも 山へダッシュ(走り出すさま)


  まずは お手頃な 岐阜の金華山へ

     お手頃exclamation&questionって だれが言った?

   何故か 選んだ 健脚コースらしい
       (下ってきた優しいおじさん?おじいさん?が教えてくれた)

    私は暑さと疲れか 脱水症状 一歩手前ちっ(怒った顔)

    金華山で運ばれるのだけは、避けたいあせあせ(飛び散る汗)

    それこそ 廃部だと 気力をふりしぼり ヘトヘトでバッド(下向き矢印)

                なんとか 昼前に、リス村横に登頂手(チョキ)



     写真の一枚を撮る元気もなくたらーっ(汗)

     岐阜城は クラブキャッスルにゆずりわーい(嬉しい顔)

     展望レストランで そばを食べ

     帰りはロープウェーで 数分で降り手(チョキ)

     長良川温泉いい気分(温泉)に寄るつもりが 敷居が高そう…

            で、二の足を踏み

            時間も早く 


      ナガラガワフレーバーで喫茶店

        優しいお店のおねえさんに癒され(この間だけ雨

             …今回は帰宅です。


    気軽に登れるハズの 金華山グッド(上向き矢印) 

    うちらみたいな山ガールわーい(嬉しい顔)には出逢わず
    近所のおじさんの散歩道という雰囲気でしたが


    秋に再チャレンジexclamation

           次回はロープウェーを使わず
              温泉につかり カステラをお土産にねるんるん


posted by 苺 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

復活 ハイキング部

「ねぇ富士山に登ろうよ」という

  何気ない友人の言葉に 
   「登りたい…けど私に5年ちょーだい」
   「5年…?がく〜(落胆した顔)

   あれから 多分 2年くらいわーい(嬉しい顔)

    普通に時間は流れあせあせ(飛び散る汗)

     靴だけは買って 今か、今かと出番を待っていた
      ようやく 生駒山ハイキングへ

      晴れて ハイキング部がたちあがる 手(チョキ)

IMG_20130628_135754.jpg


    名古屋から専用列車で あじさい咲く生駒山ぬかた園地へ

IMG_20130628_114035.jpg


      まずは形からはいるのが 苺の鉄則グッド(上向き矢印)

        リュックと服も買い揃えたなら
         1回じゃ終われないなよね?

        夏の間は山ガール?でいる宣言exclamation


       弱小ハイキング部 存続の危機でしたが
         富士山登山までには 部員を増やし

                ぜひご来光晴れも と夢は広がるぴかぴか(新しい)


            来月は伊吹山だるんるん 



       
posted by 苺 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。