2014年07月20日

夢のかけら

  気づけば 夏…わーい(嬉しい顔)

  むかし むかし 本本が友達だった苺は

     『白鳥の王子』に涙したらーっ(汗)
     『アンネの日記』で強さを学びパンチ
     『赤毛のアン』の元気さを見習いグッド(上向き矢印)

      大きらいな学校も頑張って通ったexclamation

     『風の谷のナウシカ』は永遠のあこがれだが

     私の根底を作ったのは やはり『あしたのジョー』と『巨人の星』ぴかぴか(新しい)

      24時間闘うのはしんどい年齢だが
      「24時間闘えますか?」で育った年代

      そんな頃の苺の夢は みんなが「本を読ませてね」
            とやってくる 私設文庫のオーナーるんるん

      その夢のかけら 『小猫文庫』が

KIMG0611.JPG


KIMG0612.JPG



       竹馬の友 ことりのおかげで 少しずつ形になりましたるんるんるんるんるんるん


KIMG0614.JPG


       お近くにお越しの際は 「読ませてね」と

           ぜひお立ち寄りください

     パンやシフォンケーキも運がよければ焼き立てあります手(チョキ)

KIMG0615.JPG
  

        あとりんこ・ゴッチャ http://atorinco.com    
      





posted by 苺 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 小猫文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。